OTSUKA LITTLE PUMPKINS

HIYO SAITOU

MOTTO
“笑顔を忘れない!”
  • いつ入社しましたか?

    2017年
  • 施設の雰囲気を教えて!

    職員同士、年齢が近いこともあり話がしやすく、何か悩み事があると先輩達が声をかけてくれます。励ましてくれたりアドバイスをしてくれたり「一人で悩まなくてもよい」という雰囲気があり、とても安心して働くことが出来ています。やる時はしっかりとやる、楽しい時は思い切り楽しむというメリハリもあり、とても働きやすい職場です。
  • あなたが目指す
    カッコイイ大人像

    自分のことだけでなく、周りの人にも目を向け、一緒に考えることが出来る人です。分からないことがあると、力を貸してくれる先輩方がいます。先輩方も自分の仕事があるのにもかかわらず、気にかけてくれます。いつか自分がしてもらった時のように、相手の為に行動できる人になりたいと思っています。
  • Q どんなお仕事をしていますか?
    先輩達の保育をおこなう姿を見ながら少しずつ真似をし、自分が週のリーダーをおこなう時に役立てています。 
    初めて週のリーダーをすることになった時は、本当にドキドキしましたが、
    さりげなく先輩達がフォローをしてくれ無事に終えることが出来ました。
    とても時間の掛かっていた保育の書類も、サポートやケアのおかげで回数を重ねるごとにかかる時間が短くなり、
    一人で書けるようになっていきました。
  • Q このお仕事を選んだ理由は何ですか?
    小学校5年生の頃、小さい子と遊ぶ機会がありました。
    その時に小さい子がとても可愛く、一緒に遊ぶことが楽しいと思いました。
    そのことがきっかけで、保育士を目指そうと思い小学校や中学校の職場体験では保育園を選びました。
    職場体験で始めて保育士の仕事をよく見ることが出来、子ども達ともたくさん関わり合い、
    充実感を得ることが出来ました。
    そこで本気で保育士になろうと思い、夢を実現させました。
  • Q お仕事の魅力(どんな時にやりがいを感じますか?)
    週リーダーとなり保育をしている時に、
    子どもが「楽しいね」と笑顔で笑ってくれた時は、本当に嬉しくなりました。
    自分の中で出来なかったことが出来るようになった時は、達成感を味わい、やりがいを感じます。
  • Q お仕事をしている中で大変なところは?
    書類を書く際に、まだ慣れていないので時間がかかってしまいます。
    1年目で、初めてのことが多く覚えることもたくさんあり大変なこともありますが、先輩方が丁寧に教えてくれます。
    子どもは一人ひとり、発達や考え方、性格も違います。
    その子にあった援助を考えおこなっていくことは大変ではありますが、やりがいも感じます。
  • Q お仕事をはじめて変化したことはありますか?
    以前の私は、嫌なことがあるとそこに目を向けずに何とか逃げようと考えていましたが、
    仕事を始めてからは嫌なことから逃げずに向き合い乗り越えていける様になったと思います。
    あまりテキパキ動けるほうではありませんでしたが、時間を逆算して書類などに取り組めるようになってきました。
  • Q お仕事中にあった印象的なエピソードを教えて下さい
    2歳児クラスで、今までオムツで過ごしていた子がトイレで排泄出来た日が続き、
    そのことを保護者に伝えるととても喜んでくれました。
    一緒に子どものことを喜べたことが嬉しかったです。 
    仕事が上手くいかず悩んでいる時に先輩が声をかけてくれて、
    「わたしが付いているから大丈夫だよ」と言ってくれたことは忘れられません。
    自分もいつか、そんなふうになれるよう頑張ろうと思いました。
  • Q 今後の目標(今後、どうなりたい?)
    出来る事を増やしていき、一人前の保育士になりたいです。
    なんでも子どもと一緒に楽しむだけでなく、発達にあわせた援助を行い保育のスペシャリストになって、
    日々子ども達が園に来ることを楽しめるようしたいと心掛けています。

MESSAGE

子ども達と過ごす毎日は、本当に充実していて楽しいです。

初めてで分からないことがあっても、
先輩方が優しく丁寧に教えてくれるので少しずつ身に付いていきます。
一緒に楽しみ、頑張りましょう!